Archive for 7月, 2018

24
7月

リビング収納

Posted by andy

家族が長時間共に過ごすリビングは、物で溢れてしまいがちです。玄関にシューズクローク、キッチンにパントリー、洗面クローゼットやウォークインクローゼットなど各所にしっかりと収納スペースを確保している家庭も多いと思いますが、意外とこのリビング収納が見落とされてしまうことが多いのです。リビングこそ物がきちんと片づけられ、快適で居心地のいい空間が広がるようにしておきたいものです。

そこで我が家は、テレビ台を設置している後ろの壁を利用してウォークイン型のリビング収納を設けました。この収納スペースのいいところは、リビングからは収納しているものが目に入らないことです。そのため目に触れられたくない日用品なども収納することができます。アイロン台やアイロン、掃除機や扇風機などの大きさのある物までもスッポリと収められています。

壁には天井まで広がる大きな棚を作りつけています。収納するものに合わせて棚の高さを自由に調整できるのでデッドスペースを生まず、ものを効率よく収納することができています。子ども達の絵本やおもちゃ、幼稚園帽子やカバン、ランドセルなども収納しています。自分のロッカーに収納する感覚で、物が把握しやすく、出し入れしやすいところが子ども達にとっても利用しやすいようです。リビングで勉強するのでこのリビング収納に教科書や教材なども整理しています。

他には家族みんなで使用する薬箱、爪切りや綿棒、説明書や電池のストックなども収納しています家族で物を共有しやすくもなっています。棚の一部分にはハンガーパイプを上下二段に分けて設けています。大人用と子ども用の上着をきちんと整理できています。このような収納を設けることでリビングを美しく保ちやすくなるのです。